2022年度は天候に恵まれ、予定していた8つのポイントレース全てを開催することができました。このシーズンから艇を新たにWOYCレースに参戦し、いきなり年間優勝を勝ち取ったLysithea<First-300 Mod.)の藤永オーナーよりレポートを頂戴しました。

2022年度年間成績はこちら

ーーーーーーーーーーー

オープニング市長杯

 昨シーズンはおかげさまでよく遊ばせていただきました。

 かれこれ16年ほどWOYCレースに参加させて頂いておりますが、今年は自艇でのWOYCポイントレースに参戦しようと言うことで、今のFirst-300 Spiritを譲り受けました。対レーティングでもアドバンテージが高いこの艇に何度も煮湯を飲まされた事か。

 折角ちゃんと帆走れる艇を手に入れたので「2022年のWOYC年間優勝を自艇で」と意気込み、セールプランの見直しから始まり、この今年春の上架整備時にリグの改造やジブファーラーの装着、キールのシェイピングを行いました。バウセクションで長い棒を振り回すのはスマートではないと言うことで、バウスプリットを追加、元々年代の割にイマドキデザインのFirst-300を近代化艤装のおかげて、さらに乗りやすくなりました。

 整備と艇の改造が終わりLysithea(リシテア)と艇名新たに進水しました。メイン、ジブ、A2ジェネカーを新調し、先代のCatalina-25から引き継いだ-1%のHDCPを駆使して、デビュー戦となる市長杯を迎えました。

 参加するからには市長杯からファイナルレースまでの8レース全てで1位を取っての文句無し年間優勝を目標にスタートした今シーズン、しかし第2戦で全レース1位の目論見はKYCの大阪湾一周ヨットレースのフィニッシュがに間に合わなかった為、オールエントリーは早々に断念、カットレースを早速使ってしまった後、6月の徳島対抗以降、WOYC杯、県連会長杯と順調にポイントと+HDCPを積み上げて行きましたが、湯浅湾ランデブーでついにダフネさんにグロス6秒差という僅差で敗れ2位に。ここで快進撃も終わりかなと思いつつも、沖ノ島ランデブー、ファイナルレースは2位との差は大きくないまでも1位で終えることができ、年6勝を達成。-1%から始まったHDCPも19%まで上昇したので、2023年は全勝はまず無理でも、年間総合2連覇を目指しつつ今シーズンも頑張りたいと思います。

 チームメンバーは関西ヨットクラブで活動を共にするきねきね関西メンバーを中心に、KYCではライバル艇のイレジスティブルからK氏、須磨YCのスイングベルからT氏にチームに参加いただいて総勢12人に。当初2〜3人でレースをする事を想定して艇を艤装していたり、部品を作っていたりしていましたが、ありがたい事にレースでは4〜6名がコンスタントに集まって頂き、普段は40〜43ft艇に乗っているメンツばかりなので30ft艇だと何のその。邪魔になるのでショートハンド用の装備は一旦外してしまいました。そして新たに追加したマストヘッドホイストのA2(ジェネカー)は相対的に大きくても、75㎡しかないので扱いも何ら問題無く。普段から一緒に乗ってるメンバーで固められたのが大きかったように思います。

2023年 クラブ行事

ポイントレース
4/16(日):市長杯
5/28(日):アゼリアレース
6月:WOYC vs TYC対抗レース
7/15(土)~16(日):WOYCクルージング
8/6(日):WOUC CUP
8/20(日):湯浅湾ランデブー
9/17(日):県連会長杯
10/15(日):沖ノ島ランデブー
11/19(日):ファイナルレース

その他レース
10/28(土)~29(日):和歌浦セーリングフェスティバル2023

クルージング・イベント
6/24(土):WOYC親睦会
12/3(日):WOYC忘年会
1/14(日):2024年度総会・新年会